そして日々がつづく

毎日の生活の中での、おいしいもの、たのしいこと、お気に入りを書いてます

私をごきげんにしてくれる場所 お金の使い方

やっと太陽がでましたね。

急いでお布団を干しました。今日は気持ちよく眠れそうです!

 

さて。先日ディズニー仲間とディズニーシー

そう、「夢の国」に行ってまいりました!

15周年のディズニーシー、すっごく楽しかったです。

 

f:id:ukiyoe-style:20161002211428j:plain

f:id:ukiyoe-style:20161002214652j:plain

 

ディズニーリゾートって、子供のころ両親に連れて行ってもらったりして

行ったことはありましたが、「ミッキー大好き」、「ディズニー行きたーい!」って

あまり思ってなかったのです。

 

なんでかって?考えたんですけど

「我が家はお金がないから、あれが欲しい、あそこに行きたい」って親に言うのがなんか申し訳ないと思ってたみたいです。

だから、自分の好きなものやときめくものに蓋をして大人になっちゃったのかもしれないなーなどと、思うのです。

ちなみに、弟は欲しいものは欲しいってはっきり言えるタイプで、今は結婚して、家族を持ち、家を買い、相変わらず欲しいものを手に入れているので、家庭環境というよりも、本人の考え方次第でお金の価値観が植えつけれれるんじゃないかと思います。

欲しいもの、行きたいところに行きたいとか言えない。だってお金がかかるもん。

両親(特に母)を助けてあげなくちゃいけない、だからお金を稼がなくちゃ、ってなんか思ってました。なんででしょうね。家族を助けることで自分の存在を確かめたかったのかしら。

 

そんな風に思わなくていいのにーーーー!って昔の私に全力で伝えたい!

なんだか勝手に自分の思い込みで、私の家族は不幸なんだ、私が助けなくちゃって思ってたんですね。これ、つい最近まで思ってたかも。

でも、みんな幸せなんだ、私が幸せにしなくてもみんなそれぞれ幸せなんだから、私も幸せになってもいいんだって、気づいたのです。(遅い!もったいない!)

 

てなわけで、好きな洋服を買うとか、お気に入りの場所に行くとか、自分を幸せにするためのお金の使い方を知らなかったんですね。

お金がないからあれが出来ない、これも買えない・・・って思ってたけど、

んっ・・・・?お金あるじゃん!笑

わんさかあるわけじゃないけど、好きなもの食べたり、洋服買ったり、ディズニーに行ったり、旅行したりするお金、私持ってました!!!笑

 

家族は愛のあるすばらしいものじゃなくてはいけない

とか

親孝行しなければいけない

とか

親はすばらしい存在じゃないといけない

とか

結婚しなければいけない

とか

なんか、こうじゃなければいけないにずっと囚われていたみたいです。

真面目かっ。

 

どんなんだっていいじゃない。

自分が(その人が)それでよければいいじゃない。

もっと力を抜いて、ただただ楽しもうと思ってから

ディズニーも、

旅行も、

おいしいもの食べるのも、

お気に入りの洋服を着るのも、

好きなものに囲まれて過ごすことがとっても心地よくなりましたとさ。

 

楽しい!

大好き!

お気に入り!

癒されるー!

わくわく!

 

そういうものに、お金を使ってもっと楽しくなっていいんだって思います。

お金はまた入ってくる!

 

反対に、嫌いなもの、行きたくない人との飲み会、安いからって間に合わせでのお買いものをしなくなったので、無駄遣いがなくなりました。

 

もっと、もっと、自分の大好きなものに素直になって

上手なお金の使い方をしたいと思います。

 そんな自分の気持ちに気づいたディズニーでの楽しいひとときでした。

 

余談ですが、ディズニーシーに行って、アラジンのジーニーがすごく好きになりました。

今日、DVD観ました。アラジン大好き。

ジーニーが、どんなものよりも、自由が一番って言ってます。

自由になったら、あそこにもここにも言って世界を見るんだって。

私も、自由を満喫して行きたいところ、やりたいことをいっぱいいっぱいやって

楽しむぞー!(仕事も楽しむぞー!)

劇団四季のアラジンも行こうっと。

 

みなさんも、毎日を楽しんでますか?

f:id:ukiyoe-style:20161002214515j:plain

やめてみた。を読んでみた。

わたなべぽんさん著の「やめてみた。」を読んでみた。

「家の中からやめてみた」「身の回りのものでやめてみた」「心の中もやめてみた」の3章に分かれて紹介されている。

そうそう、私もそれやめてみた!とかおー、私もそれやめたいってことがいくつかあって、興味深い。

 

例えば、「服の巻」

20代のころは何が自分に合っているのか、何が好きなのかがよくわからなくて

着回しが難しい変わった形の洋服を着ていたな…。スタイルに自身もないし、ミニスカート、ぴっちりするパンツは履けないって隠す事ばかりに気を取られていたような。

今よりもずいぶんあのころのほうが細かったのに、もったいない(遠い目・・・)

もっとミニスカート履いておけばよかったYO!

あとは、若いころはお金の使い方もよくわからなかったから、できるだけ安い洋服を探していましたね。クローゼットやタンスにたくさんの洋服が収納されていたけど、着ていない洋服がたくさんありました。

 

現在は、お気に入りのお店の洋服を、気に入ったら買うようにしています。優先順位は気に入った洋服で試着してみて「似合うじゃん!」っていうもの。生地がちくちくしないこと、サイズが合ってること。そりゃあ、わんさかお金があるわけじゃないから金額見ないでなんでも買えるってわけじゃないんだけど、形も生地もいいし長く着れそうとかトータルで考えるようにしています。生地がちくちくするのとか、サイズが合わないのはかなりの確率で着なくなるので買わないとか、自分ルールができてきますよね。

「似合うじゃん!(自分調べ)」って洋服を着ていると、わくわくするし自信も持てるし、「うん、なんかいい感じ」って一日いい気分で過ごせる。お気に入りのお洋服でクローゼットを充実していきたいものです。

 

それから、「もやもや人間関係の巻」

なんとなく続いている人間関係。でもあの人に会うとどっと疲れるって人いませんか?

いちいち攻撃してくる人とか、いつも愚痴ばかりの人とか、会ってもいつも過去の話ばかりの人とか、自分の話ばかりの人とか・・・。

私も、どこかに行く時も一人は何だし、じゃあ誰か誘おうかって思っていた時期もあったけど、変に気を使うなら一人で行った方が気が楽ってことに気づいてからは、本当に会いたい人にしか会わないようになりましたね。だから、休日過ごす人は本当に会いたい人だけ。一人時間も増えますけどが、それもまたよしってことで。

 

これからやめてみようと思うこともいくつか。

まずは、「毎日の仕事帰りのスーパー通い」をやめてみよう。

週末に、必要な食材は買っておいて、平日は買い物をしない!

なぜって?お菓子を買ってしまうから。

脱・だらだらお菓子。本当に食べたいスイーツを週末に幸せを感じながら食べるにしようと思います。

 

それから「怒る」

毎日の通勤電車、仕事や人間関係の中で、「もうーーーーー!!!」って思うことがあるけど、怒るとそのあともっといやーな気持ちになります。仕事上どうしても注意しなければいけないことがあるんだけど、小心者のA型なので、私が言っていることが正しいとしても、怒りの気持ちを持ちながら注意すると、本当に嫌な気持ちになって自己嫌悪に陥ります。

しかし、言わなければいけないことには変わりないので、怒らずに「伝える」に徹したいです。まぁ、私もそんなに人間ができてないから、「もーーーーー!!」って思うことがあると思うけど、まずは気持ちを落ち着けてから、何をどうするってことだけ冷静に伝えられるようになりたいです。いつも穏やかな気持ちでいたいもの。私の心の健康のためにもそうしたい!笑

 

本書の最後にぽんさんが書いてますが、いらないものをやめてみたことで

”本当に大切にできるもの”に気づけたそうです。

今までこうだったから、安いから、自信がないから、すっきりしないからと

何気なくやっていることを見つめなおして、本当に自分にとって大切なもの、大好きなものに気づけたら、なんかいいなーと思ったのでした。

 

 

books.rakuten.co.jp

 

 

そうだ、旅に出よう!四国編 3日目最終日

さて、ついに四国ひとり旅も最終日です。

朝一で露天風呂でゆっくり。景色が本当に素晴らしいのなんのって。

川の流れの音に癒されます~

 

バスで窪川駅まで送っていただいて松葉川温泉にさよなら。

お世話になりました!

f:id:ukiyoe-style:20160917121935j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160917121958j:plain

 

窪川駅から高知駅まで向かいます。

目的地は高知城です。

 

高知城もかっこえーーーーー!!!

f:id:ukiyoe-style:20160917122221j:plain

 

それにしても暑い。うへー。

お城に入る前に、あいすくりんでクールダウン。さっぱりしていておいしい。

f:id:ukiyoe-style:20160917122302j:plain

 

いよいよ高知城の中へ!わくわく。

f:id:ukiyoe-style:20160917122348j:plain

 

ジオラマで当時を再現。ジオラマ好きです。

f:id:ukiyoe-style:20160917123239j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160917122419j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160917122408j:plain

 

天守からの眺めは最高でした!

風が気持ちいい。

f:id:ukiyoe-style:20160917123254j:plain

 

高知城を満喫したあとは、ひろめ市場でランチ。

明神丸で藁焼き鰹たたきをお塩で。

にんにくたっぷり。おいしい。むふ。

(写真撮る前に食べちゃいました・・・)

 

その後は、龍馬の生まれたまち記念館を見たり、神社をお散歩したり

高知市内を楽しみました。

 

さぁ、旅も終わりです。バスで高知龍馬空港へ向かいます。

バス停の近くにはりまや橋、そしてあんぱんまーん!

f:id:ukiyoe-style:20160917124322j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160917124346j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160917124351j:plain

 

空港でお土産をゲットして帰路につきました。

あっという間の3日間。のんびり街歩きと自然を満喫したのでした。

 

ということで、2回目のひとり旅の記録でした。

 

行こうと思えば、「そうだ!旅に出よう」ってどこにでも行ける。

旅だけじゃなくて「そうだ!〇〇しよう」って思えば

なんだってできる気がする。きっと、うん。

旅行行きたいけどそうはいっても

お金が・・・

お休みが・・・

とか

結婚したいんだけどそうはいっても

出会いがない・・・

いい人がいない・・・

とか。(これは私だけ?笑)

 

できない理由を数えるんじゃなくて

純粋に、行きたい、欲しい、

だって、すっごく楽しそうだもん、

ワクワクするもん、

って想像して叶えたいなぁ、などと思った旅の終わりでした。

 

長々とお付き合いいただいてありがとうございました。

次はどこに行こうかな。

 

そうだ、旅に出よう!四国編 2日目

ぐっすり眠ってさわやかなお目覚め。

朝食は、バイキングでたくさんのお野菜が食べることができます。

それから、別注文(無料)でフレンチトーストや、目玉焼きなども

お願いできます。

フレンチトースト、おいしかった!!

お腹も満たされたところで、今日は、松山駅から宇和海5号に乗ってまずは宇和島へ。

宇和島から、「しまんトロッコ」でお宿のある窪川駅に向かいます。

道後温泉から松山駅まで伊予鉄で移動して、JRに乗り換えるんですけど

時間ぎりぎりであせりましたー!ハラハラ。

しかも、同じホームから2種類の電車が発車するというトラップ。

危うく、乗り間違えるところでした。

何とか、電車に乗り込んで景色を見ながら目的を目指します。

無事に宇和島に到着!

乗り込むときは大慌てだったので気づきませんでしたが、降りてみたらマンパンマン電車でした。かわいい。

 

f:id:ukiyoe-style:20160904122418j:plain

 

宇和島からは、しまんトロッコに揺られて、素敵な景色を見ながら風を感じる

贅沢な時間でした~

 

f:id:ukiyoe-style:20160904122504j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160904122541j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160904122736j:plain

 

窪川駅では、古民家カフェ「半平」さんへ。

ほんとに素敵なお店でした。

f:id:ukiyoe-style:20160904123018j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160904123753j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160904123133j:plain

 

カフェでのんびりした後は、お宿の方のお迎えでホテルへ。

今日のお宿は、「ホテル松葉川温泉」さんです。

ホテル松葉川温泉

 

途中、沈下橋で車を止めて写真を撮ってくださったり、

素敵スポットをゆっくり運転してくださったり、とても親切でした。

ありがとうございます!

f:id:ukiyoe-style:20160904124049j:plain

 

お宿にチェックインして、近くの川など散策。

f:id:ukiyoe-style:20160904123703j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160904124308j:plain

 

お楽しみのお夕食。大満足ーーー!!!

f:id:ukiyoe-style:20160904123758j:plain

 

f:id:ukiyoe-style:20160904123802j:plain

かわいい彩り。かつおのたたきもありましたよ!

 

f:id:ukiyoe-style:20160904123806j:plain

お肉がやわらかーーーーい。幸せ。

 

f:id:ukiyoe-style:20160904123810j:plain

子持ち鮎、すごくおいしかった!

 

もう、満腹、満足。

 

温泉もすごく素敵でした。

川と山が見える露天風呂で、川の流れを聞きながらぼーっとのんびりしました。

贅沢。

 

ひとり旅のいいところ。こういう贅沢なシチュエーションの時、

思いっきり自分の時間に浸れます。

誰かと一緒の旅行も、もちろん楽しいけど、

誰に気兼ねすることもなく、ただただぼーっとする時間も気に入ってます。

 

はぁー、やっぱりおいしいもの、温泉、素敵な景色。

いいですねー。

だから旅はやめられないのだ。

 

そうだ、旅に出よう!四国編

2016年、夏。

今年は、13日間の長期休暇が取れた。

そうだ、旅に出よう!ってことで、今年は四国に行くことにしました。

フォトコンテストで少し写真をアップしましたが改めてお付き合いくださいませ。

 

旅の予約あれこれ

今回の旅はじゃらんネットで予約をしました。

四国4県周りたいと思ったけど、2泊3日では移動が多すぎると思い断念。

愛媛県道後温泉に行きたいなー。高知県四万十川で自然を満喫したい。

この2つを叶えるべく、四万十川のお宿と道後温泉のお宿をおさえました。四万十川のホテルに飛行機をセットでつけられたので、これで東京から現地までの移動とお宿はOK!

さらに、旅行雑誌やネットで情報収集していたら、どうやら宇和島から窪川まで「しまんトロッコ」が走っているらしい。うん、これに乗ろう。ってことで、JR四国に電話をして席をおさえました。一日1便なので、早めに予約しておいてよかった~

そのしまんトロッコに乗るために、松山から宇和島までの特急宇和海をネットで予約しました。チケットの受け渡しは、松山駅ですることにしました。(これが現地で面倒なことになりました)

航空券はeチケットを利用。ちなみに、往復ともこれ1枚でOKです。帰るまでなくさないようにしなくちゃ!ちなみに、今回はスキップサービスを利用したので、待ち時間なくスーイスイ。

 

いざ出発

9時35分発のANAで羽田から出発です。これから会社へ出勤する人に紛れて通勤電車で羽田第2旅客ターミナル駅へ。今回羽田空港では、エポスカードを使ってラウンジサービスを利用してみました。エポスカードと搭乗券をカウンターに提示すると中に入れます。オレンジジュースやコーヒー紅茶、それからパンを無料でいただけました。窓が大きくて景色が良かったです!待ち時間があるときはいいかも。

そんなこんなで、ちょっとゆっくりしていざ飛行機で出発です!

 

松山空港からはバスが出ています。バス乗り場の券売機でチケットを購入。まずは松山城に行こうと思っていたので、バスで大街道へ。そこから徒歩5分くらいのところに松山城があります。で、今回失敗したのはバスで松山駅でいったん降りて、次の日の特急券を発見してから松山城に行けばよかったってこと。坊っちゃん列車にも乗りたかったので、松山城見てから松山駅に行ってチケットを発券すると、坊っちゃん列車が終わってしまうのです。なので、松山駅に一度戻ってチケットを発券することに。とほほ。でも無事にチケットを発券し、坊っちゃん列車にも乗れました~

 

松山駅に行く途中で偶然見つけた「五志喜」さんで鯛めしもいただきました。おいしー。幸せ。

f:id:ukiyoe-style:20160828123015j:plain

 

坊っちゃん列車に乗り込みます。

f:id:ukiyoe-style:20160828121658j:plain

坊っちゃん列車の運転手さんなどは当時の制服を着ているそうです。電車が出発した後、坊っちゃん列車の説明をしてくれます。とてもサービス精神旺盛でとても感激しました。なにより、働いている方々が坊っちゃん列車のことが好きなんだな~って感じました。

 

その後、松山城へ。ロープウェイかゴンドラで移動できます。景色最高!そして、松山城はかっこよかった!!

f:id:ukiyoe-style:20160828122346j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160828121951j:plain

 

とにかく暑い。みかんソフトが冷たくておいしいのなんのって。

f:id:ukiyoe-style:20160828123236j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160828122006j:plain

 

その後、道後温泉へ移動。旅の目的の一つでもあった道後温泉。わくわく。夏目漱石と同じ湯に浸かります。笑

道後温泉駅を降りると、坊っちゃんカラクリ時計があって、その横は足湯になってます。大人気!

 

f:id:ukiyoe-style:20160828123413j:plain

そこから、お土産屋さんをのぞきながら進むと道後温泉が。すごく雰囲気があります。なんか感動。17時過ぎに着きましたが、並んでますね。平日だけど夏休みだからそれなりに混んでいるようでした。

f:id:ukiyoe-style:20160828123420j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160828123740j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160828123748j:plain

 

いったんホテルにチェックイン。今回お世話になったらお宿は、「やや」さんです。

http://www.yayahotel.jp/

f:id:ukiyoe-style:20160828124312j:plain

f:id:ukiyoe-style:20160828124307j:plain

とてもきれいなお宿でしたよ。フロントでは蛇口をひねると4種類くらいのミカンジュースがいただけます。タオルは8種類くらい(たしか)から好きなものを選べるんですよ。もちろん今治タオルでふっかふか。そんな、サービスが受けられるお宿でした。道後温泉のチケットも少しお安く購入できます。

 

着替えとか用意して道後温泉本館へ。少し待って、神の湯2階席でお願いしました。お風呂だけの人たちは、待つことなくお風呂へ。2階席、3階席を希望した人は、お部屋があくまでしばらく入口で待ってました。

2階席では、湯上りにおせんべいとお茶がいただけます。

 

f:id:ukiyoe-style:20160828130006j:plain

念願の道後温泉に入って極楽、極楽。幸せな気分でお宿に帰りましたとさ。

 

ちなみに、夕飯なんですが、どこかで食べようと思ってたのですが、混んでるしそれほどお腹も空いてなかったので、近くのローソンでビールとおにぎりとか買ってお部屋で食べました。また明日、おいしいもの食べるぞー!!

ってことで、一日目は終了です。おやすみなさい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

自分の気持ちが一番大切だというお話

ブログタイトルを変更しました。

・・・といいますのも、最近自分がごきげんでハッピーでいることを最優先しようと思ったことがあったもんで。

 

私の仕事のひとつにスタッフ教育というものがあります。業務を教えて覚えてもらうということについては問題ないのですが、身だしなみについて、言葉遣いについてとか、人によって若干基本ルールが違うことを統一するのって難しいのね・・・と思うのです。

服装や、香水、髪の毛の色って指摘するのが難しい項目でもあるなと改めて実感。職場環境からしても、茶髪、香水はNGなんですけど、それがなかなか伝わらず・・・。手を変え品を変え指摘してみたけど、完全に改善されず。ふと考えたら、最近の私の心はそのことで支配されていました。いらいら、もやもや。いらいら、もやもや。しかしですよ、なんだかそんなことで私がもやもやするのって変なんじゃないかしらって思ったら、「なーんか、もう辞めた辞めた」ってことで、もう気にしないことにしました。

 

そうだ、そうだ。業務については頑張ってくれていることもたくさんあるし、助かっているじゃないか。伝わらないことにフォーカスするのは辞めて、出来ていることにフォーカスしてみよう。何より、自分の仕事に集中して仕事を楽しもう!

・・・という経緯がありまして、ブログタイトルを変更し、心機一転ごきげんに楽しみたいと思います~

そもそも仕事でもやもやすることで頭をいっぱいにしないで、好きな人のこと考えたり、おいしいもののこと考えたり、わくわくすることを考えた方が楽しいですもんね。

 

余談ですが、最近心がほっこりする話は、夏休みに遊びに来ていた2歳の甥っ子くんのこと。滑り台にチャレンジした彼。両手両足を思いっきりつっぱってスピードがでないようにずるずる降りてくる。顔は真剣、なんなら顔面蒼白。なんとか下まで降りてきたけど、あまりにも顔がこわばってるから「泣くかな?」と思ったら彼が一言。「すごいっしょっ」(無表情)

褒められて育つタイプだなと確信しました。かわいいヤツです。(完全なるおばバカ)

本気のダイエット 

職場の異動に伴い、退社時間が遅くなることもあり

スポーツクラブを辞めたのが去年の3月。

フルマラソンも、ここ2年くらい走っておらず、

全く運動をしなくなった結果・・・体重6キロ増!!!どーーーーん!!

 

運動していたのに辞めるとやっぱり太る。

そして、残業続きで食生活が乱れたのもよくなかった。

体重増加していることに気づきつつ、なんとなくだらだら生活を

続けていました。

 

しかし、最近パンツがなんかきつい・・・

入るけど長時間は無理!っていう洋服が増えてきました。

そして、自分の背中をまじまじと鏡で確認。

「これは本当にまずいのではないか。いや、絶対にまずいに違いない」

ってことで、本気スイッチ入りました。

でも、急に長距離走るのは挫折しそう。暑いし、外を走るには非現実的。

まずは、食生活の見直しからスタートしようと思い

食べたものを写メにとって、スマホの絵日記アプリに記録することにしました。レコーディングダイエットの写メ版ってところですね。

それに加えて、いつも楽しく見ている大好きなブロガーさんが実践している

一日1000キロカロリーを取り入れて、設定カロリー以内で好きなものを食べるルールにしています。

 

そうすると、「もうお腹いっぱいだからお昼のカレーのお米は少し残そう、その分おやつにいただいたクッキー食べるのだ。楽しみ☆」なんて具合に、前向きに食べる量をコントロールできています。

それから、仕事帰りにコンビニで買って夕飯後に食べていたスナック菓子、甘いものも辞めました。仕事が終わってほっと一息を感じたくて、毎日コンビニでスナック菓子、甘いものを買って食べてたんだと思うのです。だって、お腹いっぱいだもの。ただ辞めるだけだとかえってストレスになるので、週末にとびきりおいしいスイーツは食べてもよし!のルールも追加。

そんなこんなで本気のダイエットをスタートして1週間くらいですが、1.5キロ減となりました。まぁ、1.5キロくらいは誤差の範囲でしょうけど、効果がある気がして楽しくなってきたので続けていきたいです。

 

自分の体を愛でて、おいしいものを食べたい時だけ幸せに食べる食生活を楽しみまーす!